クラスターテクノロジー(4240)【ナノテクノロジーを融合させる高い技術力】



クラスターテクノロジー  [4240] 東証JQ部 時価:145,000円

クラスターテクノロジー(4240)に再度注目してみたい。同社h「マクロ・テクノロジー事業」と「ナノ/マイクロ・テクノロジー事業」に至る領域の製品を手掛ける高度な技術力を有している。複合材料開発製造から精密成型加工、超微細加工、解析・計測技術まで一貫した技術を有していることに加え、それらの基幹技術を融合させ、新たな装置を開発する技術を有しているのが同社の強みとなっている。融合技術の代表例として挙げられる樹脂製「パルスインジェクター」は、同社が有するポリマーの複合技術と金型技術、成形技術を融合させることで実現した技術であり、エレクトロニクス、バイオ、環境・エネルギーなど様々な産業に大きな影響を与える可能性を秘めたものである。今から10年前の2003年、小泉首相が大阪方面を巡回されたとき、近畿経産局の勧めでクラスターテクノロジー社を視察されていることから、同社の技術力の高さが証明されるでしょう。
2013/08/06 7:40