ネオス(3627)【コンテンツ制作がスマホ向けに伸びる!】


ネオス  [3627] 東証1部 時価:183.900円

ネオス(3627)は携帯電話向け電子ブック関連ソリューション、携帯画面をカスタマサイズする「カスタモ」のコンテンツ制作・配信が主力。もう1つの柱である法人向けWebサービスは、医療や美容などのヘルスケア業界を軸に展開している。アプリケーション、コンテンツ、Webの3つのノウハウを統合したソリューション提供が強み。同社は先月、14年2月期1Q決算の連結経常利益が前年同期比2,5倍の1,5億円に急拡大して人気化していた。主力のソリューション事業がシステム構築からサービス運用までの一貫したソリューション力を武器に26,6%増収となった。プロダクト&サービス事業もスマホ向けコンテンツ制作が伸びたほか、無料通話・無料メールスマホアプリ「LINE」で水森亜土のスタンプ配信を始めるなど侵サービスも奏功し、36,6%と大幅増収となった。なお、同社は中期経営計画で16年2月期に売上高100億円以上、経常利益10億円以上を目指している。更に、今月末で1対100の株式分割を実施し、同時に100株の単元株制度を採用することで、株式の流動性が高まって人気化する可能性が強い。
2013/08/27 8:10