インフォコム(4348)【ネットビジネス領域を重点事業と位置付け、事業規模の拡大を目指す】


インフォコム  [4348] 東証JQ部 時価:180,000円

インフォコム(4348)の2017年までの中期経営計画の基本方針は「United Innovation・進化」を打ち出している。その中で、ネットビジネスとヘルスケア、GRANDITの3事業を重点事業と定め、集中的に伸ばすことで、2017年3月期には、連結売上高に占めるこれら重点事業の売上高を60%超とする計画。具体的にはM&Aを含めた、重点事業領域への積極投資を行い、売上高550億円、営業利益50億円を目標としている。最近では、電子書籍配信サービス「めちゃコミック」がスマートフォン、ガラケーの電子書籍カテゴリーにおいて1位を独占、月間のユニークサイト来訪者が500万人を突破した。また、スパイシーソフト(株)とスマホアプリの海外配信で事業提携し、海外の流通・マーケティングノウハウと強力なコンテンツパワーで海外展開を加速するなど、積極性が目立ってきた。同社は9月30日基準日に1株を200株に分割し、100株を1単元にすることによって株式の流通性が高まり、人気化することが考えられる。
2013/08/30 7:35