ウェルネット(2428)【14年6月期は連続最高益、「LINE」関連でも注目!】



ウェルネット  [2428] 東証JQ部 時価:1,215円

ウェルネット(2428)はコンビニ収納代行サービスやプリベイト型電子マネーや携帯電話のチケットサービスなどを主力業務としている。14年6月期予想は売上高75億円(9,2%増)、営業利益14,5億円(4,1%増)純利益8億円(5,4%増)と、新たに策定した中期経営3カ年計画に沿って、マルチペイメントサービス、オンラインビジネスサービス、電子認証サービスの拡充に取り組むことで小幅ながら連続の過去最高益の見通しである。同時に増配(今期は期末一括で40円)と自己株式の消却(140万1900株)(12,18%)を30日におこなった。更に、注目材料としては無料通話アプリ「LINE」のEコマース(電子商取引)への新規参入がある。今秋以降、有料のスタンプやゲームの課金アイテムをスマホ上でのアプリ決済やクレジット決済以外にプリベイトカードなどの手段でも購入できる仕組みを整えていくとしている。同社は大手Eコマース業者とほとんどのコンビニを顧客に、Eコマースで購入した代金をコンビニで支払うためのシステムを手掛けているので、ビジネスチャンスが膨らむことになる。
2013/09/02 7:40