鉄建建設(1815)【業績が採算改善し黒字に浮上!】


鉄建建設  [1815] 東証1部 時価:149円

鉄建建設(1815)の14年3月期第1四半期(4−6月)の連結経常損益は4,6億円の赤字(前年同期は7,6億円の赤字)に赤字幅が縮小した。直近3か月の実績である4−6月期(1Q)の売上営業損益率は前年同期の−5,8%→−1,5%に大幅改善し、14年3月期は19億円の黒字に急浮上する見通しとなった。不採算工事撲滅と品質管理徹底へ啓蒙活動を実施した。東北支店に専門部署設置し、鉄道軌道を活用したバス高速輸送システムも育成している。また、防災需要の高まりに伴い、駅の改修やビル耐震化工事が首都圏で活発化していることから、業績の底打ちが予測できることから注目してみたい。
2013/09/06 7:45