東京ドーム(9681)【プロ野球・巨人優勝秒読みで営業増益に転換か!】



東京ドーム  [9681] 東証1部 時価:758円

東京ドーム(9681)の2014年1月期の営業利益は期初予想では90億円と前期に比べ6,7%の減益を見込んでいた。しかし、セリーグ優勝へのマジックをついに「M11」に縮めた読売巨人軍の3位以上が確定して、「クライマックスシリーズ」への出場を決めている。そして「クライマックスシリーズ」に勝ち残れば、「日本シリーズ」を戦うことになる。その巨人軍の本拠地球場である「東京ドーム」を運営する東京ドーム今2014年1月期業績が、従来予想よりも上振れる可能性が濃厚になってきた。先の減益予想では、実は、巨人の日本シリーズ進出は織り込まれておらず、クライマックスシリーズへの出場による試合数の増加分だけが上乗せされているようだ。もし、巨人が日本シリーズに出場した場合には、更なる上振れ余地が出てくる。この場合の今期の営業利益は110億円程度まで膨らむ可能性がある。更に、20年東京オリンピックの開催が決まったことにより、今後はホテル、遊園地にも多数の観光客が押し寄せてくることが予想される。
2013/09/11 7:40