そーせいグループ(4565)【「QVA149」の臨床試験で有用性が確認される!】

そーせいグループ(  [4565] 東証マザーズ 時価:4,465円

創薬ベンチャーのそーせいグループ(4565)のCOPD(慢性閉塞性肺疾患)治療薬「QVA149」に関し、導出先のスイス・ノバルティス社が新たに第3相臨床試験について、詳細なデータを欧州呼吸学会で、「QVA149」が全ての対象薬に比べてすぐれた呼吸機能改善効果、息切れの改善を示したと、治療薬としての有用性が確認されたと発表した。これにより3か月以内には正式な承認が得られる可能性がある。「QVA149」は日本でも昨年11月に承認申請しており、年内の承認が見込まれる。「QVA149」が正式に承認され、日本でも承認が決まれば、同社主力開発品の2つ(「NVA237」と「QVA149」)が欧州と日本で販売されることになる。次の焦点は最大の医薬品市場である米国での展開であり、同地域での承認申請に関し、「NVA237」は2014年初め、「VQA149」は2014年の終わりを予定している。株価は5月の高値から調整を続けていたが、秋の学会シーズンをにらみ人気化する可能性が高い。
2013/09/17 8:15