エスプール(2471)【ネット通販市場拡大が追い風に業績好調!】

エスプール  [2471] 東証JQ部 時価:1,523円

人材サービスのエスプール(2471)はアウトソーシング関連のビジネスソリューション事業、人材派遣関連の人材ソリューション事業、及び13年4月に開始したマーチャンダイジングサービス事業を展開している。ロジスティクスアウトソーシングはネット通販市場の拡大が追い風であり、ECサイト「楽天市場」出店企業などの物流センター運営・発送代行で新規顧客獲得を推進している。放射性物質の除染業務については、ジャパンベストレスキューシステム(2453)の子会社で、新種微細藻類による水処理設備で放射性物質の道路除染を手掛けるバイノスから、福島県で道路除染業務を受託している。業務の元請け会社は大林組である。放射能除染は国の政策で絶対にやらなければならない国際公約である。株価は、9月11日の高値から調整していたが、昨日から反発の動きが出てきたことから、注目してみたい。
2013/09/25 7:40