クラスターテクノロジー(4240)【ナノテク技術革新による国内イノベーション】

クラスターテクノロジー  [4240] 東証JQ部 時価:899円

クラスターテクノロジー(4240)は25年3月期から27年3月期の3年間の基本方針として、(1)グローバル市場を視野に、(2)ライフサイエンス・サスティナビリレィー」、(3)グローバル市場に通じるナノテク技術の展開、(4)高付加価値化展開の4つを掲げて、3年間のスローンをステップの年、ジャンプの年、国内産業創生の年と位置付けている。そして、新しく28年3月期を「異分野融合の年」と位置付け、基幹技術の房による技術融合からエレクトロニクス、バイオ、環境・エネルギー、材料分野等多くの産業分野に貢献していくことを目指している。特に車載用部品で従来のカーナビゲーションシステムからHUD(ヘッドアップディスプレー)搭載の新車が登場により、同社の業績向上に跳ね返ってくるでしょう。更に、「PIJ」により、人工皮膚をつくり、薬効評価等に活用して、将来の再生医療への近道を作ることに貢献することになる。株価はチャート面からみても十分に調整済みと思えるので、此処からの押し目は十分チャンスが見込める。
2013/09/27 7:40