日成ビルト工業(1916)【川田工業と営業強力体制を構築し、事業拡大を目指す!】



日成ビルト工業  [1916] 東証1部 時価:186円

日成ビルト工業(1916)の14年3月期第1四半期の連結経常は前年同期比60,5%増の2,6億円に拡大し、上期計画の5億円に対する進捗率は52%に達し、更に前年同期の27,5%も上回った。その後も順調に業績を伸ばしていることから、上期の業績を上方修正する可能性が高い。又、9月27日には、川田テクノロジー(3443)のグループ企業である川田工業との営業強力体制を構築し、お互いに得意とする建築規模のシステム建築の事業推進において営業情報を共有し、川田工業の提供するシステム建築建材を有効利用することで営業強力関係を推し進め、相互の事業拡大を目指していくこととなった。同社は次の50年を見据えた新たな成長ステージに向けて、平成25年度を初年度とする3カ年の中期経営計画(最終年度目標:売上高500億円、営業利益45億円)を推し進めていることから、注目してみたい。
2013/10/11 7:40