ヒマラヤ(7514)【サッカーW杯やアウトドアブームが追い風で業績好調!】

ヒマラヤ  [7514] 東証1部 時価:1,398円

スポーツ・ゴルフ用品小売りチェーンのヒマラヤ(7514)の業績が絶好調だ。会社側が9月末発表した前13年8月期決算は大幅な増収増益だった。店舗数の拡大に加え、アウトドアやランニングのブームが追い風になっている。今14年8月期はグループで12の出店を計画(前期実績は15)。一方、退店は5を予定しており、期末店舗数は145に増える計画で、一般スポーツ用品をはじめ、アウトドア、ゴルフ用品の伸びを見込んでいる。今期は来年6〜7月にサッカーのワールドカップが開催されるため、下期に日本チームのユニホーム特需が期待される。この結果、今2014年8月期の連結業績は、売上高が700億円(前期比6%増)、営業利益28,7億円(同12%増)純利益15,2億円(同24%増)となり、2期連続で最高益を更新する見込みである。好業績を受け、年間配当を2円増やして20円となることから、注目してみたい。
2013/10/15 7:40