飯田産業(8880)【MSCIが飯田グループHD(3291)を新規採用!】


飯田産業  [8880] 東証1部 時価:2,149円

飯田産業(8880)の14年4月期第1Qの営業利益は35億円(前年同期比22,4%増)となった。主力の戸建分譲で収益性が改善している。主力戸建分譲では、競争が激化している都心部より、シェアの拡大余地や収益性も高いと見られる地方部での展開による収益拡大を見込んで、下期にかけて積極的な販売を加速していく計画である。又、同社は11月に統合予定のパワービルダー6社(飯田産業グループHD)の進展に対する期待感がある。飯田産業グループHD(3291)は、同社よりも収益性の高く収益ウエイトも高いアーネストワン(8895)や一建設(3268)が中心となって業績が拡大することになると思う。又、飯田産業グループHD(3291)はMSCIスタンダード指数に組み入れられることになった。組み入れは10月28日引け後に行われる予定(11月1日引け後にずれる可能性もある)だが、当日は661万株、136億円の買い需要が見込まれることから、押し目は注目しておきたい。
2013/10/18 7:35