ナノキャリア「(4571)【国内の公募増資の引受けに信越化学工業が決定!】

ナノキャリア  [4571] 東証マ部 時価:291,000円

ナノキャリア(4571)は日本発の最先端テクノロジーを活用し、ミセル化ナノ粒子の中に低分子化合物の薬物を封入したDDS抗ガン剤を中心に革新的な医薬品の開発を進めている。現在、シスプラチン誘導体ミセル(NC−6004)及びダバプラチン誘導体ミセル(NC−4016)の早期承認を目指して規模を拡大して、臨床開発を早期・計画的に推し進めており、プリテアソーム阻害剤など新規パイプラインの拡充、臨床開発への移行のための研究開発用として、今回の資金調達を決定した。今回の増資(普通株33,600株)の特徴は、国内一般募集が5,600株、海外募集が28,000株と圧倒的に海外投資家向けが多いのが目に着きます。更に国内募集においても、親引け先として、信越化学工業が26,000株を引き受けることが決まっています。信越化学工業は同社と業務提携しており今後の新薬開発に積極的に協力しており、早期承認に結びつけることが狙いであると考えられる、早ければ本日にも公募価格が決定する可能性が高いので、此処からの押し目を狙ってみたい。
2013/10/21 7:40