ナイガイ(8013)【旧村上ファンド所有の持ち株に対する思惑再燃か?】

ナイガイ  [8013] 東証1部 時価:128円

ナイガイ(8013)は、大正9年に靴下の製造販売を目的として内外編物株式会社として設立されて以来、レッグウェア製品におけるリーディング・カンパニーとして発展してきて、近年においては、世界に通用する「グローバルレッグウェア・カンパニー」となることを目指し、国内外の商品企画、生産、販売、物流の連携が一体となった新しいビジネスモデルの構築に努めてきた。その一環として、昨年12月に住金物産株式会社と将来の成長拡大に向け、新たな市場開拓、需要創造を実現するための戦略を発展的に展開することを前提に本資本業務提携を締結した。又、同社株を巡っては現在「エフィッシモキャピタルマネージメント」が大量保有していることから、約1ヶ月前辺りから所有株を巡っての思惑が再燃してきたことから、思惑株として注目してみたい。
2013/12/11 7:40