イリソ電子(6908:JQ)【車載市場中心に全市場増収で、売上高は上半期過去最高を記録!】

イリソ電子  [6908] 東証JQ部 時価:4,700円

イリソ電子(6809)は配線基板同士を接続するコネクタを開発、製造、販売。主力製品「可動B to B」コネクタを始め、高付加価値商品を有する。売上の約80%が車載向け。電気自動車、ハイブリッド自動車の普及でビジネスチャンスが拡大し、早期から海外進出に積極的で、売上、生産共に海外が中心である。14年3月期上期の売上高は前期比26.9%増の154億円で過去最高。営業利益は、円安メリット、合理化効果、増収効果などにより、同72%増の25,12億円と大幅増益。為替差益により、経常利益も倍増となり、配当予想も上方修正した。下期も海外・車載市場をドライバーに拡大が続き、通期でも2桁の増収増益を見込む。各利益とも過去最高の見込み。配当は10円増配し、30円を計画している。現在、売上高の約70%、生産の約80%を海外で行っているが、今後は、日本、欧米、中華、アセアンの四極体制での販売を強化するとしている。為替の想定レートは1ドル=95であるので円安が続けば更なる上ぶれが考えられることから、注目しておきたい。
2013/12/24 7:40