宇徳(9358)【世界トップクラスの重量物輸送に強み】

宇徳  [9358] 東証1部 時価:414円

宇徳(9358)は商船三井(9104)系の港湾運送を主力としているが、同社の重量物輸送の代名詞といえる特殊車両「スーパーキャリア」が導入されて30年が経過するが、現在は第4世代にあたる「スーパーキャリア四・五」が主に活躍している。橋梁の一括架設・撤去のような公共工事から、発電所・プラントの建設、大型機器輸送など、幅広い用途で活躍している。国土交通省が2014年度から道路の橋やトンネルの定期点検を義務づけて、補修や、架替工事すればゼロから作り直すよりも更新コストを抑制することが出来る。同社は、超重量物である歩道橋の橋桁を数ミリの狂いもなく架設する技術を有していて、その技術は世界トップクラスと絶賛されている。更に、いよいよ北米のシェールガスの商業生産が拡大されることから、同社はプラントなどの重量物輸送に強みを持っているので、今後、中・長期的にプラント輸送需要が増加することが考えられるし、先に経産省が「エネルギー基本計画」の素案を発表したが、原子力発電見直しや核燃料サイクル政策は引き続き着実に推進することが盛られており、核燃料輸送でも高い実績を持つ同社にとって、このエネルギー政策推進も期待できる材料となる。又、商船三井がLNG船をはじめ積極的な投資を打ち出してきたこともビジネスチャンス拡大につながるでしょう。
2014/01/07 7:55