グラファイトデザイン(7847)【自社ブランドのカーボン製品が絶好調!】

グラファイトデザイン  [7847] 東証JQ部 時価:896円

グラファイトデザイン(7847)は先週10日の決算発表において、14年2月期第3四半期の経常利益が前年同期比15倍の10,5億円に急拡大した。併せて、通期の同利益を従来予想の9,7億円→11,2億円(前期は6,1億円)に14,9%上方修正し、増益率が59,1%→82,7%増に拡大し、従来の2期ぶりの過去最高益予想を更に上乗せした。これは、国内においては、男子・女子のプロゴルファーともに若手スター候補の台頭により、ゴルフ人気が高まりつつあることに加えて、当社オリジナルの自社ブランド「TourAD」2013年モデルの「GTシリーズ」が、国内プロゴルフトーナメントにおいて使用率が向上し、各クラブメーカーでのカスタム採用における受注が順調に伸び、売上を伸ばすことが出来た。又、下期にも、自社ブランド「TourAD」2014年モデルの「MTシリーズ」を発売したところ、男子・女子のプロゴルファーの使用が増加したことに加えて、同社製品使用の選手が活躍したことにより、各クラブメーカーからのカスタム採用における受注が堅調に推移して売り上げ増加に繋がった。更に、業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の10円→25円(前期は15円)に大幅増額修正した。今後も、アベノミックス効果により、ゴルフ人気も高まり、ゴルフ会員権も上昇傾向にあるので、新しいゴルフクラブに買い替え需要が発生することが十分に予想されることから注目されたい。
2014/01/14 7:50