ブロッコリー(2706)【「うたの☆プリンスさま♪MUSIC2」が好調!】

ブロッコリー  [2706] 東証JQ部 時価:786円

ブロッコリー(2706)のビジネスフィールドは、日本発の代表的なサブカルチャーであり、コミック、アニメーション、ゲーム、音楽などのコンテンツ、そしてそこから派生したキャラクタービジネスを事業展開しています。この、サブカルチャーは独自の美しさと感動をもって海外でも受け入れられ、そのパワーと影響力により“ジャパンクール”とも言われて、ブロッコリーはその中核を担う企業である。
2011年にはTVゲーム「うたの☆プリンスさま♪」、2012年にはトレーディングカードゲーム「Z/X」などを世に送りだし、累計出荷数が1、000万パックを突破しています。業績面では、14年2月期第3四半期の経常利益は前年同期比2,8倍の15,4億円に急拡大しています。併せて、通期の同利益を従来予想の15,7億円→18億円(前期は8,3億円)に14,3%上方修正し、増益率が89,1%増→2,2倍に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想を更に上乗せした。
業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の9〜10円→11円(前期は6円)に増額修正した。これは、昨年8月に出した「うたの☆プリンスさま♪MUSIC2」が、非常に好調であり、2月より出荷していた「うたの☆プリンスさま♪ALL Star」をはじめ、関連作品のバックオーダーなども好調であった。また、新規タイトルとして9月に「明治東京恋伽」を、10月に「神々の悪戯(あそび)」を発売し、いずれも好調に推移している。
株価は1月6日に高値952円から調整しており、出直り体制と見てよいでしょう。
2014/01/22 7:40