澤田ホールディングス(8699)【14年3月期9ヶ月連結、当期利益52,93億円、前年比238,2%



澤田ホールディング  [8699] 東証JQ部 時価:1,172円

澤田ホールディングス(8699)は昨日の第3四半期決算発表で、連結経常利益が前年同期比2,2倍の73,2億円に、純利益も同3,38倍の52,9億円に急拡大した。
直近3ヶ月の実績である10−12月期の連結経常利益は前年同期比31,8%増の25,2億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期比の16,2%→20,7%に大幅に改善した。
これは同社子会社のモンゴルのハーン銀行が、モンゴル経済の成長と共に預金・融資残高が増加基調にあり、預金・融資残高とも前年同期比50%増、融資金利収入は63%も増加した。店舗数も9月末で526店舗まで増やし、事業拡大に努めたことが原因である。
更に、持分法子会社の、ロシアのソリッド銀行も、日本・ロシア間の関係強化や、ロシア極東地域を中心に支店網の拡大やITインフラの投資を継続による恩恵を受けて、預金・融資残高も増加基調にあります。又、証券関連事業も、国内外の株式市場が活況に推移したことで、子会社のエイチ・エス証券の業績も向上した。
その他外為どっとコム、エイチ・エス損害保険、九州産業交通なども貢献している。
尚、通期予想は証券業は、市場環境の変動を大きく受けることから発表していないので、押し目狙いで対処しましょう。
2014/01/29 7:30