大研医器(7775)【世界初の体温調節装置「クーデックアイスクール」を開発!】

大研医器  [7775] 東証1部 時価:1,754円

大研医器(7775)は岡山大学の武田吉正准教授と共同で世界初の体温調節装置システム「クーデックアイスクール」を開発し、製造販売承認を取得した。
同製品は心肺停止患者の脳を冷却する世界初の体温調節装置システム。現在、心肺停止患者に対しては冷却シートを体表に密着させて全身の体温を下げる「低体温療法」が一般的に行われているが、心拍再開後に施行され体温低下に時間がかかるなどの課題がありました。
「クーデックアイスクール」は全身冷却に先立ち心肺再開前に脳を冷却でき、患者の生存率向上や蘇生後の脳障害軽減に寄与する。
今後は日本国内の300床以上の大規模病院を中心に症例数を増やし、将来的には海外展開や救急現場で脳冷却可能な携帯型の新製品の開発を進め、救命救急分野を経営の柱の一つにしていく方針である。
更に、同社は14年3月期通期の連結経常利益を従来予想の13億円→14億円(前期は12,5億円)に7,7%上方修正し、増益率が4,0%→12,0%増に拡大し、従来の7期連続での過去最高益予想を更に上乗せしているように、高い成長率を続けていることから注目してよいでしょう。
2014/03/03 7:30