サンコーテクノ(3435)【主力製品の「あと施行アンカー」が好調。高利益率製品拡販などで大幅増益!】


サンコーテクノ  [3435] 東証1部 時価:22,265円

サンコーテクノ(3435)は建設工事現場で使われるあと施行アンカー、ドリル、ファスナー等の開発・製造・販売を中心に、あと施行アンカーを使用した耐震補強工法の開発や外壁補修等のリニューアル工事を手掛けている。
あと施行アンカーの市場規模は2012年で約181億円となっているが、同社はシェア約39%のトップとなっている。創業以来49年間という長い年月に培われたノウハウと信頼の蓄積がこのトップシェアに繋がっている。
14年3月期第3Qの連結経常利益は前年同期比57,1%増の10,4億円に拡大した。再開発需要の増大、消費税率アップ前の駆け込み需要などにより「あと施行アンカー」および付随する施行ツールの売上が順調。太陽光発電関連も引き続き好調。高付加価値製品の販売増やコストコントロール奏効により、大幅な増益になった。併せて、通期の同利益も同42,9%増の12億円に上方修正し、従来の7期ぶりの過去最高予想をさらに上乗せした。
今期も良好な事業環境の下、同社の強みを活かせて順調に売上、利益を拡大している。現在の環境が急激に下向くことは考え難いこと、1−3月期には消費製アップの駆け込み需要は更に拡大することも予想されることなどから、今期の着地点はもとより、来期の需要動向に注目したい。
2014/03/17 7:30