JVCケンウッド(6632)【北米の業務用無線システム事業会社を子会社化!】

JVCケンウッド  [6632] 東証1部 時価:242円

JVCケンウッド(6632)は以前発表していた、北米の業務用無線システム事業会社「EFJT」の株式を取得し、連結子会社にしたと発表しました。
同社は「EFJT」の子会社化により、今後大きな成長が見込まれる北米のP25対応業務用デジタル無線システム市場でのシェアが、現在のトップ6からトップ3へと上昇することが期待できる。また、P25対応業務用デジタル無線システムは、北米だけでなくアジアや中南米、新興国等への展開も予想されることから、今後全世界規模での事業拡大を図ることが可能になり、将来の業績拡大に期待が持てるようになった。
また先に紹介したように、次世代事業開発のために、ベンチャー企業との戦略的提携を発表するなど、今後の業容拡大の戦略を進めていることから、同社株式を日本最大級ファンドのDIAMアセットマネジメントが785万3700株(5,65%)取得していることから、注目してみたい。
2014/03/26 7:45