電気興業(6706)【LTE基地局の大幅増に伴い、業績回復!】


電気興業  [6706] 東証1部 時価:631円

電気興業(6706)は大型通信アンテナの製造、工事の大手で、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが携帯電話の高速通信サービス「LTE」のネットワーク拡充のための設備投資を増額することによる恩恵が大きいことから、注目してみたい。
14年3月期連結業績予想は、営業利益が前期比2,6倍の37億円、純利益は厚生年金基金の代行返上益計上により同4,1倍の62億円に膨らむ見通し。第3四半期累計の連結業績は、営業利益が前年同期比3,3倍の28,27億円、純利益は同10,2倍の58,54億円となった。
15年3月期も、携帯電話基地局用アンテナ需要の拡大を背景に堅調な業績推移が予想される。
固定無線関連分野では、各自治体での防災体制強化に伴い防災行政無線の需要も発生していることからも注目される。
2014/04/03 8:00