FDK(6955)【新型クレジットカード向けに超薄型リチウム電池を量産!】



FDK  [6955] 東証2部 時価:192円

FDK(6955)は今年1月7日に「厚さ0,42ミリメートルの超薄型リチウム電池を開発」したと報じられ、株価が282円まで急伸した後、調整していたが、再度「新型クレジットカード向けに超薄型リチウム電池を量産する」と報じられた。報道によると、量産するのはパスワードを表示する小型ディスプレーを搭載した新型クレジットカードの電源向けで、最長5年程度表示し続けるだけの電力を供給することが可能となる。欧米のカード大手に納入し、14年度に13年度実績比25倍の年間500万個、16年度には年間2400万個に生産規模を拡大する予定である。
「ワンタイムパスワード」が普及する中、プリベイドカードなどへの搭載が可能となり、量産による収益の貢献が大いに期待できることから、押し目を注目したい。
2014/06/03 7:35