ワイヤレスゲート(9419)【LTE領域のSIM関連サービスを拡充!】


ワイヤレスゲート  [9419] 東証M部 時価:3,575円

ワイヤレスゲート(9419)は、Wi―Fi・WiMAX・LTEと異なる通信技術を組み合わせた、通信サービスを提供している企業です。同社のLTEは、平成24年12月よりMVNOとしてデータ通信を中心としたサービスを展開していますが、より自由度の高いLTEネットワークを構築するために接続方法などを変更する予定です。その概要は(1)お客さニーズにあったSIM関連サービスやソリューション(2)M2M/IoTソリューション(3)センサー機能を活用したソリューションといった内容で、詳しくは7月1日にLTE領域のSIM関連サービスの新製品発表会が予定されています。
また、同社の池田社長は昨日16日〜20日の日程で、シンガポール・香港において、個別投資家訪問の実施とカンファレンスに参加しております。更に、平成24年7月に東証マザーズ市場に上場してから約2年が経過するのに合わせて、東証1部または2部市場への変更の準備を進めています。
この様に、既存事業における事業規模の拡大並びに新規事業への展開を積極的に進めている、ワイヤレスゲートは、2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックを見据えた、政府の「無料Wi-Fiの整備促進と利用円滑化」に対応できることから、ますます将来が期待できる。
2014/06/17 7:35