東洋電機製造(6505)【今期経常利益2,0倍増益に拡大!】


東洋電機製造  [6505] 東証1部 時価:426円

東洋電機製造(6505)は昨日、決算を発表し、14年3月期の連結経常利益は前期比10%減の10,3億円になったが、15年5月期は前期比2,0倍の21億円に拡大する見通しとなった。そして2017年5月期を最終年度とする新中期経営計画「NEXT100~100年のその先へ〜」を発表した。
中米韓などの拠点を軸に海外での事業基盤を強化するとともに、世界展開を見据えて生産・品質管理体制も再構築することを柱に掲げた。海外事業をけん引役に最終年度の売上高を43%増の500億円、純利益を3倍の19億円まで引き上げる目標である。
 売り上げ目標500億円のうち、310億円を鉄道用電気品などの交通事業、残りを自動車用試験装置などの産業を中心とした他事業で稼ぐ方針。鉄道分野は中国や米国などで受注が相次いでいるが、産業分野は開拓が遅れている。9月のタイでの駐在員事務所開設などを通じ、東南アジアでの事業を拡大する。
 生産体制についても「グループ企業の活用や海外生産の拡大など見直しを検討する」(大坪嘉文執行役員)方針。効率的な生産体制を構築し、営業利益率を3ポイント増の6%に高める。海外人材の育成にも本腰を入れる計画としている。
JR堅調や民鉄改善の他、海外でも中国本土や北米などが堅調で交通事業は順調に増える見通しであり、産業事業でも自動車用試験機のほかに加工機など設備投資関連が改善すると思われ、注目してみたい。
2014/07/11 7:45