ハピネット(7552)【「妖怪ウオッチ2」、発売4日でいきなりミリオン突破の128万本!】

ハピネット  [7552] 東証1部 時価:1,717円

KADOKAWA(3477)の社内カンパニーで大手ゲーム誌「ファミ通」を発行するエンターブレインによると、10日に発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフト「妖怪ウオッチ2 元祖/本家」(レベルファイブ)の販売本数が、発売から4日間で約128万本だったことが明らかになった。
発売4日間の販売本数が約5万2000本だった前作「妖怪ウオッチ」に比べると、約25倍にまで膨れ上がっており、ブレークを裏付けた格好だ。
昨年7月に発売された前作は、約1年かけて累計約118万本を販売しており、「妖怪ウオッチ2」はわずか4日間で、前作の累計本倍本数を上回ったことになる。
「妖怪ウオッチ」は、主人公が妖怪と仲良くなれる時計を手に入れ、街にいる妖怪と友達になっていくPRGゲーム。アニメや玩具、漫画などでも展開し、小学生を中心に高い人気を集めていることから、これから夏休みに入ることから更に人気爆発することが考えられる。
2014/07/16 7:30