日本空港ビル(9706)【訪日客最高の626万人!3期連続大幅増益予想】




日本空港ビル  [9706] 東証1部 時価:3,180円

政府は2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、先に「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2014」を発表。訪日外国人2000万人時代(13年は1036万人と初の1000万の大台乗せ)を目指している。
日本政府観光局(JNTO)は23日、今年1〜6月(上期)の訪日外国人が626万人と半期ベースで過去最高になったと発表。今年3月から国際線枠を拡張した羽田空港経由の入国外国人客数が大幅に増加しており、特に東南アジア、中国からの訪日客数が前年同月比で激増している。
羽田空港の拡充・強化策を展開することから、羽田空港ビルの賃貸・管理や羽田・成田空港で直営店を手掛ける日本空港ビル(9706)の業容は急拡大中である。
同社の前3月期実績が8,1%増収・56,1%経常増益、今期予想も7,1%増収・32,8%経常増益予想と3期連続の増収大幅経常増益を打ち出して、昨日3200円と年初来高値を更新し、1990年8月以来ほぼ24年ぶり高値を付けているが、更に増額修正期待が高まっていることから押し目は注目したい。
2014/07/24 7:25