JUKI(6440)【野村証券に対する第1回新株予約権を全て行使完了!】

JUKI  [6440] 東証1部 時価:251円

JUKI(6440)が野村証券に対して7月4日付けで第3者割当による新株予約権2万個を発行していたが、昨日8月4日付けで全て行使が完了したと発表しました。行使完了による調達資金約44,8億円は、ミシンなど縫製機器の生産設備更新・増強や開発資金、販売網拡大に投じるほか、借入金の返済に充てる予定である。
同社はアパレル向け工業用ミシンでは世界一で、世界170カ国に販売されている。特にアジア諸国に於いては圧倒的なシェアを握っている。又、同社の高速チップマウンターや自動機器などの表面実装関連装置も回復傾向にある。特に同社の表面実装装置は、モジュラータイプと呼ばれる中型機で、相手先企業の生産量に合わせて柔軟に製造ラインを組み替えられるのが特徴です。更に、同社が開発した居眠り運転警告装置「スリープバスター」、スリープバスター用運行管理ソフト「ヒュータコ」が、国土交通省の事故防止対策推進事業において、導入を支援するための補助金対象製品に選定され、「スリープバスター」と「ヒュータコ」は9月9日からの国際物流総合展2014に出展されることから今後収益の向上が期待できる。尚、決算発表は8月6日を予定しています。
2014/08/05 7:55