ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324)【9月30日割当で1対3の株式分割を発表!】

ハーモニック  [6324] 東証JQ部 時価:4,060円

ハーモニック(6324)が8月22日大引け後に9月30日割当の1→3の株式分割を発表した。同社はスマートフォン等の製造工程で使用される小型の産業用ロボット向けや、半導体製造装置向け、石油掘削装置向けを主力としており、8月8日の15年3月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比50,2%増の17,9億円に拡大し、上期計画の3,45億円に対する進捗率は52,0%となり、4年平均の50,2%とほぼ同水準だった。直近3カ月の実績である4−6月期の売上営業利益率は前年同期の22,0%から26,1%に大幅改善した。
「日本からロボットによる新たな産業革命を起こす!」−政府は6月に取りまとめた成長戦略改訂版で高らかに宣言した。今秋に、産学の関係者を広く集めた「ロボット革命実現会議」を立ち上げる。そこで、20年開催の東京五輪などを念頭に、ロボット普及に向けた5カ年計画を策定する。サービス業や農業、建設業など新規市場への導入を促し、安全規格整備や規制緩和なども行う。経産省は2020年以降の実用化を見据えたロボット要素技術の研究開発事業を15年度に始めることで、15年度概算要求に盛り込む方針だ。
このように同社の事業を取り巻く環境は益々良くなり、追い風に乗って成長がアップするものと思われる。来月の株式分割により、投資金額も少なくなり人気化する前に仕込んでおきたい。
2014/08/25 7:45