ハーモニック・ドライブ(6324)【ロボット市場の拡大による恩恵大!】

ハーモニック・ドライブ  [6324] 東証JQ部 時価:1,652円

ハーモニック・ドライブ・システムズ(HDS)(6324)が主力製品「波動歯車装置」の用途開拓に力を入れている。現在はロボットなどの力を引き出す減速機としての需要が拡大しているが、同社自ら「用途のすべてを把握できていない」と話すほど多様な可能性を秘める。足元で約30億円を投じて生産能力を25%引き上げる計画が進むなか、さらに先を見据えた取り組みが動き出した。
 ある大手産業用ロボットメーカーの幹部はこう断言する。「減速機で信頼できるのは世界で3社しかない。サイズが大きいほうから住友重機械工業(6302)、ナブテスコ(6266)、そしてハーモニック(6324)だ」。90年代には半導体、2000年代は携帯電子端末の製造など精密制御市場の拡大とともにHDSの顧客網も広がった。
 産業用ロボット向けではこの3社で世界シェアの9割を握っているともされる。ただ長井啓社長は「顧客の要求に応えることはもちろんだが、今後は付加価値の高い製品を自ら打ち出していくことも大切」と強調する。主力の減速装置は第1四半期の受注がすでに4割増で国内工場は超繁忙状態にあり、今後は製造業向けのほか医療福祉などのサービス分野でもロボット」の活用が広がることを見越し、穂高工場などの月産能力を現在の25%増の5万個程度に引き上げることを決めた。
本日、1対3の株式分割の権利・配当落ちとなり、株式の流動性が高まり、人気が高まることが予想されることから押し目を注目しておきたい。
資本金16,1億円 発行株式数94、749千株 浮動株3,7%(約3,505,713株)
予15・03 売上高245億 経常66億 純利益42億 1株益133円
2014/09/26 7:40