象印マホービン(7965)【高級炊飯ジャーがアジア圏で予想以上に好調!】

象印マホービン  [7965] 東証2部 時価:659円

象印マホービン(7965)の14年11月期第3四半期累計(13年12月-14年8月)の連結経常利益は前年同期比3.6倍の49億円に急拡大した。併せて、通期の同利益を従来予想の55億円→61億円(前期は24.9億円)に10.9%上方修正し、増益率が2.2倍→2.4倍に拡大し、従来の14期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当研究所が試算した6-11月期の連結経常利益も従来予想の9.1億円→15.1億円(前年同期は2.2億円)に65.4%増額し、増益率が4.0倍→6.7倍に拡大する見通しとなった。高級炊飯ジャーやステンレスマホービンが国内はもとより、中国、台湾で予想以上に伸びて利益が急拡大している。
更に、タイ国内及び周辺国での販売強化と今後の成長が見込まれる東南アジア市場における販売拡大を図るための販売拠点として、東南アジアの中心部に位置するタイに海外子会社を10月1日付けで設立しました。今期業績の上方修正は6月に続き、3回目となった。
「和食」が世界遺産に登録され、日本食が世界中から注目されており、同社の躍進はまだまだ続きそうな予感がします。
資本金40,22億円 発行株数72,600千株 浮動株11,0%
2014/10/01 7:50