情報技術開発(9638)【災害発生時の避難誘導支援アプリを開発!】

情報技術開発  [9438] 東証JQ部 時価:937円

情報技術開発(9638)は、スマートフォンを活用した「災害発生時の避難誘導支援アプリ」を開発しました。今回、京都駅観光デパートと京都駅ビル開発が進める、安心して利用できる安全な駅ビルづくりを目指して、京都駅ビル専門店街ザ・キューブ地下エリアにて、アプリのデモンストレーションと機能説明会を実施している。
 同社は、スマートフォンを活用してO2Oサービスを実現するためのモバイルソリューション「DAiS Promotion」を提供している。DAiS Promotionは、小売業向けの販売促進利用(デジタル広告、クーポン配信、アンケート等)をはじめとした、企業とスマートフォンを利用する顧客との双方向コミュニケーションを実現するサービス。
 今回、商業施設での活用例として、災害発生時の避難誘導支援アプリを開発。このアプリは、ゲリラ豪雨や河川氾濫による地下エリアの浸水や火災などの災害発生時に、施設内に設置されたBluetooth機器と、利用者のスマートフォンが連動し、緊急災害速報の通知、避難誘導支援マップの表示及び位置確認を行うことができ、避難口への誘導を支援する。緊急災害速報の通知は、防災センター等に設置されたパソコン、またはタブレット端末から行います。又、Bluetooth機器の電波を受信しているスマホを検知することで、施設内の滞留者の確認を行うことも可能です。     PER14,4倍、PBR0,83倍、利回り2,24%と割高感はなく、15年3月期も増収増益を見込んでおり注目しておきたい。
資本金18,81億円 発行株数8,908千株 浮動株17,6%
2014/10/02 8:15