サマンサタバサJP(7829)【最上位ブランド「ラプリゥム」を三越伊勢丹と組み展開!】

サマンサタバサJP  [7829] 東証M部 時価:1,225円

サマンサタバサジャパンリミテッド(7829)は三越伊勢丹グループ(3099)と組み、最上位ブランド「ラプリュム・サマンサタバサ」の展開を始めると発表した。これまでになかった高価格帯で既存ブランドとの差異化を図るとともに、インバウンド需要の取り込みと、将来の世界進出を見据えたブランドと位置づけている。
 15日に新宿伊勢丹本店(東京・新宿)でデビューし、29日からは三越銀座店(東京・中央)、11月12日からは三越日本橋本店(同)でも販売を始める。その後は三越伊勢丹グループでの扱いを順次増やす。これまで百貨店とコラボレーションして販促を行うことはあったが、協業してブランドを立ち上げるのは初めてとなる。「ラプリュム」は日本製の質の高さを追求し、素材選びから縫製まで優れた技術を持つ職人が商品作りに携わった。価格帯は6万〜10万円台と、これまで高くても5万円程度だった「サマンサタバサ」ブランドの2倍近くになる。
 アジアを中心に訪日外国人客の購買が好調に推移していることから、従来より高価格でも需要は見込めると判断した。今年は会社創立20周年に当たり、これからの20年を視野に海外でも戦えるブランドを誕生させる狙いもある。海外では既に店舗を出店済みの中国・上海梅龍鎮伊勢丹で近く取り扱いを始める。
更に、ジュエリーもCMや「アナと雪の女王」コラボ商品の人気が高く、売上げが順調に伸びている。バッグは国内複数の空港からも出店要請が数多くきており、観光客の人気の高さが伺える。
2014/10/10 7:40