ソースネクスト(4344)【スマホ向け「アプリ超ホーダイ」で大飛躍へ!】

ソースネクスト  [4344] 東証1部 時価:938円

ソースネクスト(4344)は10月29日から、スマートフォンアプリの使い放題サービス「アプリ超ホーダイ」を始めている。月額360円(税別)で約70タイトルのアプリが利用出来、イオンリテール、ビックローブなど8社と協業して格安スマートフォンやMVNOサービス向けに展開し、1年以内にユーザー100万人を目指すとしている。
管理アプリにシリアル番号を入力することで利用可能になり、好きなアプリを選んでダウンロード出来る。格安スマホの付帯サービスや格安SIMとのセット販売などで提供していく。
そして、昨日は「アプリ超ホーダイ」とパソコンソフトの使い放題サービス「超ホーダイ」を、ベネフィットジャパン社の「ONLY SERVICE」に採用され、11日か提供開始されました。
同社は、全国10,000 箇所の催事場(ショッピングモール、ホームセンター等)で、パソコン・タブレット端末・通信回線の販促・販売を行っております。「ONLY SERVICE」は、同社が催事場で販売するタブレットに付帯される有料サービスです。同サービスのうち「タブレット得得セット」に加入すると、Android アプリ 70 タイトルが毎月定額で好きなだけお使いいただけます。
同サービスは催事場で購入後、すぐにご利用いただけることから、タブレットや技術に詳しくないお客様にとっても非常に有効なサービスと言えます。なお、同サービスとあわせて、パソコンソフトを定額で自由に利用できるサービス「超ホーダイ」も、「パソコン得々セット」として採用されました。
同社は、両サービスの提供により、今後新規ユーザーの獲得とマーケットの拡大に繋がることが期待できます。
更に、SIMロック解除が来年義務化される方向であることから、格安スマホは一段と増加すると思われる。そうなれば、「アプリ超ホーダイ」のユーザーには一気に急増という事態も考えられ、収益も急拡大する可能性があり、注目できる。
2014/11/12 8:20