FFRI(3692)【世界トップレベルのセキュリティ・リサーチ・チームでコンピュータ社会に貢献!】

FFRI  [3692] 東証M部 時価:13,290円

FFRI(3692)のセキュリティ・リサーチ・チームは、多様化す・複雑化するセキュリティ脅威に対抗するための、強力かつ広範な技術力を備えた専門家チームであります。
ワールドワイドに広がる独自の情報源から日々得られる情報を正しく分析し、迅速に・的確なソリューションを提供しています。これまで、脆弱性発見を中心としたセキュリティ解析・開発には多数の実績があり、広範囲なセキュリティコア技術に精通している企業です。
同社は昨日の決算発表席上で、12月5日(金曜日)を基準日として、1:4の株式分割を発表しました。株式分割によって、一層投資しやすい環境が整えられることになり、人気が沸騰することが予想されます。又、同社のユーザーは企業や官公庁が多いので、12月から3月に集中する傾向があるため、第2四半期の経常利益は300万円の赤字になっていますが、通期の見通しは、売上は前年同期比30,8%増の8,63億円、経常利益は同12,1%増の1,92億円となり、2桁の増加見込みである。
今後はサイバー・セキュリティ業界においては、スマートフォンやタブレットといったモバイル端末の普及が進む中、このセキュリティ対策の導入が遅れている状況にあり、セキュリティ対策の必要性が高まっておちます。
又、米国では小売大手においてPOS端末がマルウェアに感染し、顧客のクレジット情報が漏洩するなど、PCやモバイル端末以外が狙われるケースが表面化しており、これらのセキュリティ対策が望まれていることから、同社の活躍するフィールドがドンドン広がっていくことになるでしょう。
2014/11/14 8:30