サノヤスHD(7022)【上期経常利益は一転2,6倍増益、通期計画を2倍超過!】


サノヤスHD  [7022] 東証1部 時価:379円

サノヤスHD (7022) が10月31日に決算発表後、急上昇しているが、突っ込み狙いで、注目してみたい。同社の15年3月期第2四半期の連結経常利益は前年同期比2.6倍の20.4億円に急拡大し、従来の49.2%減益予想から一転して増益で着地。 通期計画の10億円に対する進捗率が204.8%とすでに上回り、さらに4年平均の46.8%も超えた。直近3ヵ月の実績である7-9月期の連結経常損益は18.1億円の黒字(前年同期は6.6億円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-4.5%→15.5%に急改善した。造船事業において、想定以上の円安で受注工事損失引当金を9.2億円繰り戻したことが主因。上期実績が通期計画の10億円を既に2倍も上回ったことで、通期の上振れも期待できる。
又、 陸上事業においては、都市部の再開発を追い風に高層ビル向け工事用エレベーターの需要が活発化し積極的な受注活動に努めるとともに、各事業領域において新規事業や新製品の開発に注力するほか、津波避難タワー販売における紀陽銀行との顧客紹介契約締結など販売面の強化も図ったことが主因であります。
同時に、株主優待制度の導入を発表した。3月末に100株以上保有の株主を対象に、子会社が運営する「パレットタウン大観覧車」の利用券2枚を贈呈します。本日、衆議院解散により選挙戦に突入することになり、一部には大物仕手筋の介入もウワサされております。
2014/11/21 8:40