おしらせ:オプティム(3694)テレパシージャパンと業務提携

ビジネス向けスマートフォンアプリ、タブレットアプリのマーケットリーダーである株式会社オプティム(以下 オプティム)は、ウェアラブルサービスにより人と人とがよりわかりあえる世界を目指す株式会社テレパシージャパンと、ウェアラブルソリューション分野で業務提携し、テレパシージャパンが発売するウェアラブルデバイス「Telepathy Jumper」に3年連続国内シェアNo.1MDM「Optimal Biz」と、国内最大の約1,500万ユーザーにご利用頂いている「Optimal Remote」のエンジンを提供いたします。
これまで、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの管理においては、MDMをプラットフォームとして「一括設定」や「セキュリティ対策」を行い、管理・運用における課題を解決してきました。今後、ウェアラブルデバイスにおいても同様の課題が発生することを想定しており、WDM(Wearable Device Management)という、新たな市場の創造が不可欠であると考えております。また、ウェアラブルデバイスの管理のみならず、遠隔地にいるオペレーターやIT管理者から、ウェアラブルデバイスを装着した作業者へ指示を行うことで、作業を効率化することも期待されており、実運用面においてリモートサポート製品が重要な役割を果たすと考えております