エラン(6099)【「CSセット」の伸びで売上高28%増、営業利益も42%増に注目!】

エラン  [6099] 東証M部 時価:2,634円

エラン(6099)は病院の入院患者や、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、グループホーム、ケアハウス等の介護施設(「介護老人保健施設等」)に入所される方たちに対して、衣類、タオル類の洗濯サービス付きレンタルと日常生活用品の提供を組み合わせたサービス「CS(ケア・サポート)セット」(「CSセット」)を展開しています。
「CSセット」のサービスにより、入院・入所中に必要な衣類・タオル類の洗濯・交換や日常生活用品の補充の手間・心配を本人またはその家族から省くことができ、利用者は「手ぶらで入院・入所し、手ぶらで退院・退所する」ことが可能となります。
利用料金について、「何」を「どれだけ」使用したかではなく、入院・入所日数で計算することも大きな特徴です。日額制の採用により、衣類・タオル類の洗濯・交換の頻度や日常生活用品の使用量を気にすることなく安心して入院・入所生活を送ることが可能となります。また、入院・入所での生活にかかる経費が計算しやすいことも利用者にとっても有難いことです。
このサービスは、CSセットの利用者とその家族だけでなく、病院・介護老人保健施設等、リネンサプライ業者等にもメリットを提供することになり、同社が中心となってWin-Winの関係を構築できるというメリットがあります。
業績に関しても09.12期からの売上高は年率28.3%の伸び、営業利益は年率42.0%の伸び、
契約施設数は09.12期を起点に年率35.6%、月間利用者数は同38.1%の増加率となっています。
更に、高い提携契約継続率で、直近の解約率は1%以下となっており、日本の人口は減少していく中で、今後65歳以上の高齢者は益々増加するが、看護・介護する家族の高齢化も進行することになり、「CSセット」のターゲット層は増加していくことから、同社の高成長が続くものと考えられる。
2015/01/07 8:00