ダイトエレクトロン(7609)【前期経常利益が8,6億円(前期比3,4倍)に急拡大し、今期も16%増

ダイトエレクトロン  [7609] 東証1部 時価:588円

ダイトエレクトロン(7609)が昨日大引け後に決算を発表。14年12月期の連結経常利益は3.4倍の8.6億円に急拡大し、従来予想の5.7億円を51.1%上回って着地。続く15年12月期も16.1%増の10億円に伸びる見通しとなった。前期上振れは製造装置の原価見直しや販管費の削減で採算が急改善したことが背景。
今期は海外事業部門も新設し、中国、東南アジア中心にスイッチング電源やLED製造装置やコネクターなど独自製品を拡充し、11.1%の増収を見込んでいる。
前期の業績好調に伴い、前期配当を10円→15円に増額し、今期も15円を継続する方針とした。
予想PERが16.4倍→9.8倍に急低下し、PBRも0,54倍の低く、割安感が強く、押し目を注目したい。
2015/02/06/8:25