テラプローブ(6627)【世界最小の顔認証モジュールの販売開始!】


テラプローブ  [6627] 東証M部 時価:945円

テラプローブ(6627)は、顔認証ソフトウェア・ライブラリ“TeraFaces”を汎用マイクロコントローラ(マイコン)に組み込んだ、 “TeraFacesモジュール”を開発し、3月より販売を開始することになりました。“TeraFacesモジュール”は、画像処理用の専用ICやカスタムICを使用せずに実現した世界最小の顔認証モジュールであります。
同装置は、わずか3センチ四方の基板にカメラやLCDパネル等に接続するためのインターフェース機能を実現したことで、高度な認証性能を持つ“TeraFaces”を小型の機器にも容易に搭載することが可能になっています。
今後、顔認証技術は入退場管理などのセキュリティ分野のみならず、福祉・介護分野やサービス・コミュニケーションなどのロボット分野などの組み込み機器における利用の増加が見込まれることが予想されることから、積極的にアピールしていき、業績拡大に結びつける方針であります。
又、同社は熊本大学と生体信号(脳波)を用いた次世代ヒューマンインターフェース技術の共同研究を開始しております。これは、障害者や高齢者の生活の質の向上と介護者の負担軽減を目指し、脳波の特徴から人の「意思」を特定し、機器に伝える次世代技術(BCCS)の実現とBCCS機器の製品化に向け、産学連携による要素技術の研究開発を推進するというものです。
今後、高齢化の進展に伴い、重要性が高まる新技術の将来的な収益の貢献に期待が持てます。
2015/02/25/8:50