アドバンスト・メディア(3773)【韓国LG CNS社との戦略的事業提携に合意!】

アドバンスト・メディア  [3773] 東証M部 時価:839円

アドバンスト・メディア(3773)は韓国の大手IT企業であるLG CNS社と韓国での音声認識事業を共同で推進することを目的とした戦略的事業提携に合意したと発表しました。
提携内容は、同社の音声認識技術を活用したソリューションを韓国市場に導入し、シェアを拡大することを目的にして、第1弾として、韓国コールセンター市場への音声認識ソリューションの本格展開を開始しました。韓国のコールセンター市場の運営規模は、約3兆5,000億ウォン(約3,500億円、2013年現在、LG CNS調べ)となっており、年平均成長率7.8%で急伸し続けています。近年、ITインフラ整備の促進に伴い、コールセンターでの音声認識の需要が伸長しており、更なる市場拡大が見込まれております。
 アドバンスト・メディアは、2003年春より日本国内で、コールセンター向け音声認識ソリューションの提供を開始し、コンプライアンス対策や業務効率化、応対品質の向上に有効であるという点から、国内外90社以上に導入を頂いております。これまでの豊富な実績と高い技術力が評価され、韓国コールセンター向けITソリューションのトップシェアを誇るLG CNSと事業提携を行うことになりました。お客様ニーズに合わせたソリューション・サービスを加速し、成長著しい韓国市場での事業拡大を図っていくことになります。 今回のコールセンター市場での共同事業展開を皮切りに、今後はモバイル・医療・教育・自動車など幅広い分野で、音声認識ソリューションの開発と韓国市場開拓を共に推進していくことと成ります。同社は、5年以内に、年間売上20億円を目指しとしております。
又、同社はKDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社より発売されたau2015年春モデル4G LTEケータイ「AQUOS K SHF31(シャープ製)」に音声認識技術AmiVoiceが採用されております。
カメラの撮影や電話帳の呼び出しを音声で行う事ができます。
2015/03/04/8:00