ティー・ワイ・オー(4358)【「スカイマーク」のブランド再生支援を決定!】

ティー・ワイ・オー  [4358] 東証1部 時価:181円

ティー・ワイ・オー(4358)は、TV-CMの企画・制作をはじめ、ブランディングやWebを中心としたデジタル広告、スマートフォンアプリなど、あらゆる広告コンテンツの企画・制作を手掛けているクリエイティブ・エージェンシーです。
同社は、民事再生手続き中のスカイマークに対し、ブランド再生に関する業務支援を行うことを決定しております。既に再生支援を行っているインテグラルと協議の上、スカイマークのブランド再生に必要と判断される領域のクリエイターと関連スタッフ、及びノウハウ等を無償で提供します。
同社グループは約700名のクリエイターを擁し、これまでに数多くの企業のブランドや商品の魅力を「クリエイターのアイディア」で引き出すなど、ターゲットへの販売促進に寄与してきた経験を持つ。今回、このような得意領域を活かした「ブランド」作りを行うことで、スカイマークの早急な企業再生に貢献できるものと考え、支援意向を示していたところ、スカイマークによる選考があり、正式に再生支援を行う企業の1社となりました。
又、同社の15年7月期第2四半期連結業績は、売上高125,96億円(前年同期比7.2%増)、営業利益7,21億円(同12.0%増)、経常利益7,09億円(同24.3%増)、純利益4,39億円(同67.7%増)と増収増益となっております。会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当研究所が試算した下期の連結経常利益は前年同期比5,5%増の9,9億円に伸びる見通しとなることから、注目してみたい。
2015/03/12/ 7:55