アゼアス(3161)【防護服・環境資機材事業が伸び、第3Qの経常利益が34%増益!】、


アゼアス  [3161] 東証2部 時価:585円

アゼアス(3161)は、防護服などを販売する専門商社で、米国デュポン社製の防護服販売が主力の「防護服・環境資機材」のほか、「たたみ資材」、「アパレル資材」の3事業を展開している。
同社の社名は、総てを表す「AZ」と地球を表す「Earth」を組み合わせ、「地球のこと総て、その環境と安全に挑戦する」というコーポレートスローガンにも由来する。
グローバルな視野で事業投資を行い、独自の技術発想や強みを活かした自社製品開発や価値提供に努めている。15年1月にはベトナム駐在員事務所を開設するなど、アパレル資材事業のASEAN地域の強化も進めている。
同社は昨日決算を発表。15年4月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比34.0%増の1億4200万円に拡大し、通期計画の1億4700万円に対する進捗率は96.6%に達し、さらに前年同期の71.7%も上回ったことから、通期上振れが期待される。
主力の防護服・環境資機材事業で第3四半期に官公庁関連の大口受注を獲得したことが寄与。前期に買収したアパレル資材会社の業績上積みも増益に貢献した。
同時に、20万株(3.3%)の自社株買いの実施を発表。株主還元が期待されることから、押し目を注目したい。
2015/03/12/8:25