オプティム(3694)【1対4の株式分割の権利付き最終日!】


オプティム  [3694] 東証M部 時価:24,480円

オプティム(3694)は株式流動性の向上と、最低投資単位の金額を引き下げることにより、投資家層の更なる拡大を図る為に、1対4の株式分割を発表しており、本日が権利付き最終日になります。
同社は、ネットワーク上の様々な端末を一括で運用・管理するクラウドサービスを提供しており、主要製品の「Optimal Biz」は、スマートフォン・タブレット・パソコン等のビジネス利用に必要な、企業毎の設定管理を一元的に行い、業務効率化を支援するソリューション。ウィルス対策やウェブフィルタリングといった豊富な機能や、特許技術を使った独自機能、様々なOSをカバーしているといった点が支持され、3年連続国内SaaS型MDM市場シェアNo.1を達成している。また、上記のような法人企業向けのサービス提供に加えて、近年では、文教市場においてもデバイスマネジメントの必要性が顕在化してきており、文教分野への提供も広がってきている。
なお、モバイル端末向けのMDM市場は、企業のモバイル端末導入の本格化に伴って拡大傾向にあり、同社製品の「Optimal Biz」のライセンス数は堅調に増加している。ライセンス収益は必要となる変動費が小さいため、同社のビジネスモデルはライセンス数増加を中心とした売上高増加が、利益に貢献しやすい損益構造となっている。
昨日は、四国電力(9507)グループのSTNetに小規模法人向け使い放題サービス「ピカラでお仕事ソフト使い放題 powered by OPTiM」の提供を開始したと発表し、今後も更なる提供先拡大などが期待できます。
このサービスは、一般家庭向けに提供しているパソコンソフト使い放題サービスを法人向けに拡充し、93タイトルのコンテンツが使い放題となるもので、利用するソフト数や利用回数に関係なく、月額980円で利用することが出来ます。
2015/03/26/ 7:50