東京個別指導学院(4745)【サービス併設型教室を新規開校!】

東京個別指導学院  [4745] 東証1部 時価:647円

東京個別指導学院(4745)は、東京都練馬区に「東京個別指導学院 石神井公園教室」を新規開校、また、同一区画内に「クラスベネッセ石神井公園」を併設開校しました。
新たに開校した教室は、15年4月8日に発表した新中期経営計画「Dynamic Challenge 2017」における重要実行施策 「サービスポートフォリオ拡充×都市部ドミナント戦略」に基づく新規開校。顧客ニーズの高い都市部を中心に集中的に開校することで、マーケティング効率を上げ、さらなる地域へのブランド浸透を図る。
また、複数サービスを同一区画内に併設することにより、多様化する顧客ニーズにきめ細かく対応していく。今回の新規開校により16年2月期の新規開校個別指導教室数は合計5教室となり、同社運営による全国の個別指導教室数は223教室となる。また、「クラスベネッセ」の開校は、仙川に続き2教室目。
同社は6月9日に16年2月期第1四半期の新規加入者および在籍生徒数に関する実績(速報値)を発表した。新規入会者数は累計で6481人(前年同期比6.8%増)、5月末の在籍生徒数は2万3813人(同5.2%増)となった。新規加入者は前年同期に続き高い伸び率を確保した。
栄光ホールディングス(4745)が、増進会出版社の子会社であるZEホールディングスからTOB(株式公開買い付け)を受け、直近では秀英(4678)の株価が急騰するなど、学習塾業界への再編思惑が台頭してきた。
そのなか、同社はテレビCMの奏功に加え、新校開設が収益を牽引、営業利益は15年2月期の36%増益に続き、16年2月期についても33%増の23億円を見込むなど業績も好調なことから、再度注目しておきたい。
2015/06/26/8:40