インテリジェントW(4847)【2020年の国内電子決済市場は82兆円を突破!】

インテリジェントW  [4847] 東証JQ部 時価:669円

カードビジネス関連の専門誌「カード・ウエーブ」を発行する株式会社カード・ウエーブと、電子決済サービスに関する調査・研究・コンサルティングを専門に手掛ける電子決済研究所及び山本国際コンサルタンツがこのほど、2015年から2020年までの国内における電子決済サービス(クレジットカード決済・デビットカード決済・プリベイトカード決済)の市場規模推移についての予測によると、2020年の電子決済取扱高の合計は約82兆円、個人消費支出に占める比率は30%に迫ることが予想されます。
「クレジットカード決済」が46兆円(2015年)から最大65兆円(2020年)へ、「デビットカード決済」は7320億円から最大1,4兆円へ、
そのうち最も成長が予測される、非接触IC型やサーバー管理型の電子マネーを含む「プリベイトカード決済」は、2015年現在で約8兆円程度の市場規模が、急成長により、最大で16兆円にも迫る市場へ急成長すると考えられています。
来るべき2020年に向け、日本のキャッシュレス化は大きな飛躍を遂げようとしています。官民挙げての大プロジェクトにより、訪日外国人向けサービスの充実はもちろんのこと、我々日本人の生活者にとっても安心・便利な社会インフラの整備が進められていくことになるでしょう。
インテリジェントW(4847)の果たす役割が、今後飛躍的に伸びることになるでしょう。
2015/07/29/8:40