ヤマトHD(9064)【東京五輪公式パートナーに決定!】

ヤマトHD  [9064] 東証1部 時価:2,798円

ヤマトホールディングス(9064)は、東京2020年オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルパートナーに決定したと発表した。荷物輸送サービスカテゴリーのスポンサーとして、競技に使用する器具や機材をはじめ、大会運営に関わる輸送などを担う。山内雅喜ヤマトHD社長は「期間中、器具や機材が東京に集まってくる。大会運営を物流から支援したい」と抱負を述べた。
ヤマトが契約したのは、国内向けスポンサープログラムでティア2のオフィシャルパートナー。契約期間は20年末まで。
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の森喜朗会長は「必要な物品を時間内に運ぶというのは、想像を絶する規模の物流計画が必要になる。これを解決してもらわなければならない」と、ヤマトの役割に期待を示した。
又、ヤマトHDと楽天(4755)は、インターネット通販をめぐる業務連携を強化したと発表しています。年度内に始めるヤマト拠点での受け取りは、クール便にも対応する。受注や配送、決済までを一元管理するヤマトの業務支援サービス「YES!」を導入した事業者の商品が対象となる。楽天で購入した対象商品を、ヤマト運輸が直営する約4000の配送拠点や契約先のコンビニエンスストア約2万店で受け取れるようにする。また、楽天に出店している通販事業者向けに、ヤマトの業務支援サービスを割安料金で提供する。
2015/08/11/8:00