富士通(6702)【手のひらで決済するカードレス決済システムを開発!】

富士通  [6702] 東証1部 時価:555,7円

ジェーシービー(JCB)と富士通(6702)、富士通フロンテック(6945)の3社は、手のひらをかざして決済できるカードレス決済システムを構築したと発表した。富士通の手のひら静脈認証技術とJCBの決済ネットワークを連携させた。海外での実証実験を経て、早期の実用化を目指す。
 決済システムでは、利用者の手のひら静脈の情報とカードの情報をあらかじめ登録しておく。利用者がタブレット(多機能携帯端末)に接続した認証装置に手のひらをかざすと、認証サーバーからカード情報が呼び出され、JCBのネットワークを通じて決済される仕組みだ。
 カードやスマートフォン(スマホ)などを持たずに手ぶらで支払いができるようになる。手のひら静脈は指紋などに比べ偽造が難しく、手がぬれていても認証できる利点があるという。
 JCBは7月に本社の社員食堂に同システムを導入し、有効性を確認した。社員数百人が飲食料金の決済に利用したという。10月中に海外で開く協力企業向けイベントでも実証実験をする予定。複数の国や地域で実験を重ねて実用化していくとしている。
2015/10/08/8:15