アミューズ(4301)【上期経常を42%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額!】


アミューズ  [4301] 東証1部 時価:4,910円

アミューズ (4301) は10月30日に業績修正を発表しております。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の36.4億円→51.7億円(前年同期は26.5億円)に42.0%上方修正し、増益率が37.2%増→94.8%増に拡大し、従来の3期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せしました。上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益も従来予想の43.3億円→56.4億円(前期は40.6億円)に30.3%上方修正し、増益率が6.5%増→38.7%増に拡大し、従来の3期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せしております。
人気アーティストによる大型コンサートの実施や関連グッズの販売好調などで、売上が計画を11.5%も上回ることが利益を押し上げる。予想PERが15.0倍→11.6倍に低下しており、割安感が強まってきております。
更に、同社は9月15日に、「ROOL PARTNERS(東京都港区)」と合弁会社を設立することを発表しております。「ROOL PARTNERS」は、アパレル生産に関する豊富なノウハウやネットワークを保有しており、新たに設立する合弁会社「希船工房(キフネコウボウ)」はこれらの強みを活用することにより、サザン、福山雅治、パヒューム、ベビーメタル、ONE OK ROCKなど多くに人気アーティストのコンサートに加え、ここ数年来、販売が好調であるアーティストグッズ制作などの更なる効率化、高付加価値商品の開発を行っていくことになり業績拡大に弾みがつくことが予想されることから押し目は注目しておきたい。
2015/11/02/ 7:30